top of page
浜松フォト婚ナビlogo
ブライダルフェア予約受付中
グラデーション背景.jpg

​NEWS & BLOG

フォトウエディングを成功させるための撮り方のポイント5選【浜松フォト婚ナビ】



ブログをご覧いただきありがとうございます。

そして結婚式を検討中の新郎新婦様ご家族様には、心よりお祝い申し上げます。

私はEffortless Weddingの坂田萌と申します。



フォトウエディングを成功させるポイントに、ドレスやロケーション選びが挙げられますが、それ以上に表情やポーズが写真の仕上がりを大きく左右するのをご存知でしょうか。

そこで今回は、フォトウエディングを成功させるための表情やポーズのポイントをご紹介します。



1.顔の角度を研究する

人の顔は左右対称でないことが多いため、それぞれ得意な向きや角度があります。 あらかじめ色々な角度から写真を撮り、自身の好きな角度や向きを研究してみましょう。 また筋肉や骨格の発達具合によって、眉毛や口角など表情に左右差が生まれることもあります。 そのため「真顔のときは右の口角をしっかり上げる」のように、左右差を研究したり、左右差を改善するストレッチに取り組むのも良いでしょう。



2.姿勢を良くする

実は真っすぐ立っているつもりでも、左右に傾いていたり、片方の肩が上がっていたり、首が傾いていたりします。 撮影の際にカメラマンに細かくチェックしてもらう他、あらかじめ全身の写真を撮影して、自分の姿勢の癖を知っておくと良いでしょう。



3.顎を引く

写真撮影のたびによく聞くことではないでしょうか。

ただ顎を引くと、二重あごになったり、睨みつけているように見える場合もあります。

そのような場合は無理に顎を引かずに、軽く胸を張って首を真っすぐに立てるようにしてみてください。



4.笑顔の練習をする

自分では笑顔のつもりでも、実際は緊張してこわばった表情になりがちです。

鏡の前で笑顔を作る練習をしておくと良いでしょう。 また「口を大きく開けて笑う」「目を細めて笑う」「軽くほほえむ」など、笑顔のバリエーションを持っておくと、バリエーション豊富な写真を撮れること間違いありません。



5.二の腕は体に密着させない

ドレスは肩や腕の露出が多いため、二の腕が気になる方も多いはず。

実は二の腕をぴったりと体に密着させると、本来よりも太く見えてしまいます。 そのため脇を軽く開いて、体から少しだけ二の腕を離すとすっきりと見えます。



まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回紹介したポイントを参考にすることで、写真映りが一層良くなること間違いありません。

素敵なフォトウエディングを実現してください。



浜松フォト婚ナビのご紹介

フォトウエディングはスタジオ撮影やロケーションフォトがメインですが、「浜松フォト婚ナビ」では実際のチャペルや神社、披露宴会場をご紹介することも可能です。

さらに撮影の後には、ご家族やご友人とお食事会も行えます。

結婚式をプロデュースしているからこそ、食事会場やお料理のご用意もお任せください。

ぜひ一度お気軽にご相談ください。

**********************************

▼【Effortless Wedding】静岡県西部でのご結婚式場紹介所

クリックして詳細を見る

**********************************

▼【浜松神社婚ナビ】静岡県西部で神前結婚式や和婚希望の方はぜひご覧ください。

クリックして詳細を見る

LINEのお友達追加で相談予約!!

**********************************

▼【自己負担0円から叶う結婚式】結婚式プレゼントプロジェクトはこちら

LINEのお友達追加で簡単応募!!

どこよりもお得な結婚式をご提案。

**********************************

▶︎その他の相談方法 メールまたはお電話にてお願いいたします。

電話  053-543-5311

営業時間 10:00-20:00

火曜・水曜定休

※接客などで電話に出られない場合は、こちらからおかけなおしいたします。

Comentarios


bottom of page